シャドーbyod事例の現状

Posted on 水曜日, 3月 27, 2019 in 未分類

近年、スマートフォンやタブレットなどのモバイルデバイス端末を普及に伴い、ほとんどの人がモバイルデバイス端末を保持している現状です。
そのため従業員が私物のモバイルデバイス端末を業務でも利用するbyodを導入していない企業においても、従業員による勝手にbyod、つまりシャドーITと呼ばれる状況が増加しています。
従業員はbyodが禁止されている状況においても、普段使っているスマートフォンやタブレットなどのモバイルデバイス端末でメールやスケージュールなど業務に関することを確認したり、連絡をとったりしてしまいがちです。
悪意のない動機から、スマートフォンやタブレットなどの私物のモバイルデバイス端末を社内のシステムに接続してしまい、業務にかかわるデータダウンロードするというケースが増えています。
こうしたケースに対して、特に社内で規定を設けずにbyodを黙認している企業ももちろんあります。しかしこれはセキュリティ上問題があるのでおすすめできません。

Leave a Comment

My music selection makes last.fm look good

You can't see my music, but that doesn't mean it's not there.

Recent comments

WordPress Theme designed by Chris Wallace.

Valid XHTML 1.0 Strict