mdm導入事例でのデータ保護

Posted on 土曜日, 4月 27, 2019 in 未分類

mdm製品の導入を決める企業は非常に多いです。スマートフォンやタブレットなどのモバイルデバイス端末を業務でも活用するために企業として従業員に会社用のスマートフォンやタブレットなどのモバイルデバイス端末を支給する段階で、mdmに導入する事例は増えています。
mdm製品の導入が決まると、導入する時にはスマートフォンやタブレットなどのモバイルデバイス端末のデータ保護、モバイルシステム自体のほご、スマートフォンやタブレットと企業ネットワーク間における転送中データやセッションのセキュリティ保護などを検討する必要があります。まずmdm導入事例において最も利用目的として多いのがデータの保護です。モバイルデバイス端末のデータセキュリティを確保することがmdm製品導入の中では最も大きな理由の1つ。
スマートフォンやタブレットなどのモバイルデバイス端末が実際には大容量ストレージ、大量のメモリを搭載した小さいパソコンになるため、企業内で使用する際にはそれらの端末に保存されている企業レベルのデータを保護する必要があります。

Leave a Comment

My music selection makes last.fm look good

You can't see my music, but that doesn't mean it's not there.

Recent comments

WordPress Theme designed by Chris Wallace.

Valid XHTML 1.0 Strict